忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

10月18日 鍋割山へ登ろう

天気晴れ 気分90

5時起床

今日は親父と鍋割山に登ってきました。

小田急の渋沢駅からバスで大倉へ向かいます。
日曜日ということもあり、臨時のバスも出ていたおかげか、座ることができました。

大倉に到着すると右も左も登山者ばかり、最近は皆しっかりした装備ですね。
愚かないぬたびは半袖です。下はスパッツ履いてますけどね。ヒルとかに張り付かれたら困っちゃいます。

朝のひんやりした空気が気持ちいいです。


おや、おやおや、富士山が見えるじゃないですか。先週に初雪が観測されたばかり。上の方しか雪がないですが、下の方にガスがかかってるのでバランスがいいです。うむうむ


11時に山頂到着。鍋割山の標高は1272m。
山頂からも富士山が見えるので、富士山見ながらお昼ご飯です。

けむりもくもく。この後、このガスがこっちに迫ってきて、あたり一面霧に覆われてしまいました。


下山は塔ノ岳方面から降りていきます。
なぜか急に山々が秋色に色づき始めました。

なかなか魅力的な紅葉もあったのですが、が、
どうせ、紅葉の時期はまだ先なので、そんなに気合入れてもショウガナイのです。


霧を美しく撮したいものです


帰りはあまり魅力的な風景が見つからないですねえ。

見つからないまま下山してしまいました。

PR