忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

11月16日能登の千枚田

天気 曇り時々晴れ 気温14度


最近暖かったので、肌寒く感じた。


6時 起床。農家のおばあちゃんに「おはよおー」って言われた。


天気が良い。ちゃんす。寝袋と生乾きのズボンを干します。


干してる間に日記を書きます。あと操り人形の雑記の内容を考える。


9時 出発。能登半島の先端にいるので、丁度折り返し地点。能登半島、、、以外と大きいです。


10時 道の駅 すず塩田(えんだ)に到着。連続テレビ小説まれ、の舞台なの?見てないから分かりません(・_・;)


ここの名産は塩。普通の塩を味比べができます。ほんのり磯の味がしてもの凄い塩っぱい塩(*''''▽''''*)。


11時30分 農業遺産 千枚田に到着。うーむ、美しいが思ったより小さい、と思ってしまいました。


観光客が多いので人形出すとめちゃ目立ちます。そしておっちゃんとちょっとお話。


それ進め。


15時 ヤセの断崖に到着。観光客のおっちゃんの話だと断崖の先端が少し崩れたらしいです。新しい柵が手前にできていました。


日が暮れるっ。進め進め。明日は午後から雨模様なので、今日は頑張りたいのです。


17時 道の駅 とぎ海街道に到着。


あら、隣のファミマにカフェ席があったので、日記書いたり、雑記書いたり。


20時 思ったより時間かかったー。


さて、ちょっと人形を動かしましょうか。ただひたすらに歩く練習。ペルチエさん歩くのめちゃ難しい(゜o゜;)
普通に、軽快に、慎重に、必死にと色々練習。来週くらいには多少うまくなれるかもという手応え位はつかめた気がする。


ペルチエは足が長いからしっかりと歩けば見栄え良さそうですよね-。



21時30分 明日は午後から雨模様、、、早起きして進みましょう。お休みなさい
PR