忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2月11日 姫路大阪奈良 暗峠に響く絶叫

天気晴れ 暗峠がまじこわい(・_・;)
走行距離115km

6時30分 姫路の親戚の家ですよ。ベッドからの起床ですよ!!(´▽`)ふかふか

朝食にハムエッグとご飯を作ってくれました。美味しいー(´▽`)

7時 インコちゃんが忙しなく動いていたのでしばらく観察( ̄△ ̄)じー

7時40分 皆に見送られて出発!お世話になりました!

おりゃぁー!と全力で進み、

あ、甲子園。

おりゃー!。

14時 大阪入り。

しかし大量の川が道を阻む。川の度に自転車は階段の傾斜を押さなければならないのです(・_・;)重い、、、

5個か6個めの川を渡り

14時30分 おお、これが通天閣!

それより大阪の自転車マナーが悪くて心が荒んでしょうがない( ̄△ ̄)う゛ぁー

市街地の信号地獄に苦しめられつつ奈良を目指します。

18時 国道308,暗峠のふもとに到着。皆さん、暗峠をご存じでしょうか?いぬたびは知りませんでした。

日本有数、いや日本一の酷道とも言われる激坂峠だということを、、、

平均傾斜20度という気の狂ったような坂で、その最大傾斜は37度。37度とは10m進む間に7.5mも上に登ってしまうのだ(°°;)狂気の坂道である。

ちなみに20度だと10m進む間に3.7m登る事になりますね。

いぬたび、比喩でも冗談でもなく登れない!(°°;)自転車が重すぎる!

19時 5歩進んでは休み、また5歩進む。

ああ、遠くの大阪の光が滲んで見えるぜ(T_T)ひっくひっく

20時 下りは下りで超怖い!!自転車って前にひっくり返ることあるのかな!?(°°;)今すぐ教えて!!

22時 奈良に着いたらしい。疲れた-、、、

23時 漫画喫茶に泊まりますよ。おやすみなさーい。
PR