忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月9日 甲州街道をひた走る。

天気曇りのち雨


天気がぎりぎりもってくれました。


6時 起床。雨は、、、降っていない!出発です。昨日の彼はすでに出発していました。

昨日の二人もくっつけてきましょう。


天気は超曇天。霧があるのは標高が高いからでしょう。


今日は諏訪の方へ向かうので、甲州街道に乗りたいところ、、、だが入っていいのか分からないバイパスにぶつかる。進入禁止の看板は無いが、奥に合流も見える。うーん、無理無理。


諦めて別の道から回り込んで甲州街道(国道20号)に合流。よし、国道に乗ってしまえば後は走るだけ、ペースが一気に上がります。


13時 今日は目的地を道の駅信州蔦木宿(しんしゅうつたきじゅく)に決定。


距離も丁度良いし、何より温泉があるらしい。だいぶ服も汗で汚れてきたのでそろそろ着替えましょう。


しかし少し早くついてしまいそうなので寄り道、新府城後なる看板があったのでいってみる。


、、、見つからない。おかしーなー。
新府城跡は一部で心霊スポットにもなってるらしいし、きっとこれは行くなってことなのでしょう。何でも武田の霊がでるらしいですぞ。


仕方ないので通り道に能見城跡という場所があったのでいってみた。


うん、見る物無かったっ。もう城の気配が見当たらないよっ。


14時 凄い骨折り損な感じでしたが、先へ進みましょう。


道の駅 はくしゅうを通り過ぎ、


16時 道の駅 信州蔦木宿に到着。
ひぃー、残り1kmで雨が降ってきました。


さっそく温泉「蔦の湯」で冷えた体を温めました。価格は600円。やや高いけど、もう走らなくて良い場所にあるのはありがたい。


ゆっくり暖まった後は、休憩所でのんびりー、、、と思ったけど入念にストレッチ。最近体が硬くなってきた気がします。


20時 日記を書きましょう。それから明日の経路を計画。


さて、今日はここまでかな?


ここの施設が閉まるのは22時なので、その後寝まーす。
PR