忍者ブログ
操り人形と3万円のクロスバイクで自転車日本一周 野宿旅! 走ってみればかかった費用は11か月で20万円。 懐は寒いがこころ温まる人情旅。

5月27日 初旅人との遭遇 福島郡山市→福島市

天気晴れ(午後から風強い)気分90体調復活

5時 起床!昨日の余ったミニパンを2個齧る。

5時30分 福島市へ向けて国道4号を出発。体が軽い。

9時 ラーメン290の看板が目に止まる。食べたい・・・凄い食べたい!でも開店11時。

未練がましく店の前をウロウロした挙句、店をあとにする。

12時 スーパーが見えたのでここでお昼を食べることにする。
スーパーの休憩スペースでカップラーメンと余りのパンを食べていたら、近くのオッチャンがキャベツ分けてくれた!!感謝感激です。

これまでの経過なんかを話してからお礼を言って退散

13時 福島市内に入ると血液センターの看板を発見。今日はここで休むつもりなので献血をしに行ってみる。


13時30分 ちょっと迷ったけど到着。問診表を記入中、傷病はありますかの文面・・・・

ヒジ怪我してたのわすれてたー!
ドクターに聞いたらやっぱりダメって言われた。しょんぼり。(しかも献血してないのにジュースとお菓子頂いてしまった)

14時 福島県庁へ到着。ほー・・・別におもしろみのない建物だ。


15時 そろそろ日焼け止めがひつようそうなので福島駅周辺の店を巡る。が、いいもの無いので、延期。

16時 寝る場所を求め公園へ。見つかったのは小さい公園、うーん不安。

その後、元自衛隊の爺ちゃんとお喋り。神奈川にも行った事があるようで、鶴岡八幡宮の大銀杏はどうなっただとかうんとかかんとか・・・

15分くらいすると同じ話になってきたー!ひぃー。

17時 散策後、また公園に戻る。そろそろ明日の準備をー・・・と思ったら、ベンチにいた爺ちゃんに呼ばれる。あ、旅人だ。バイクに荷物が凄い。

近づいたら、70くらいのガタイが良くエネルギッシュでハゲた爺ちゃんだった。豆腐に納豆かけたご飯食べてる。体に良さそう。

隣に座ると、ゆで卵2個とシャケの煮付けをくれた。どうみても手作り。一瞬の不安と警戒。でも食べる、うまい。

元鉄鋼関係の仕事をしてたが、東北の大震災後から、独自で各地の水質を検査したり、放射能を軽減できる食べ物を研究してるようだ。それで各地の自治体や役所で実態を報告したり提言したりのプレゼンして回ってるらしい。

やり方が正しいのかは、分からないが、彼の行動力には感心するしかなかった。

20時 しかし話が長い、もう暗いし寒いし明日の用意もできてない。でも今度はベビーチーズとゆで卵くれた。

21時 流石に寝る事になる。一抹の不安はあったが、今更別の場所へは行けない。お互いテントを張って寝ることにする。

22時30分 声をかけられる。「ここでテントを張らないでもらえますか」あちゃー・・・やはり小さい公園は目に入りやすい。見回りの人の目に止まったようだ。飛び起きてテントを畳む。しかし隣で怒声が聞こえる・・・

「何で寝るの邪魔するんじゃ!」爺ちゃんケンカ始めてるーー!!5分くらい口喧嘩していたが、結局爺ちゃんテントに戻って寝てしまう。いぬたび呆然。

警察でも来たら困るのでこっそり荷物まとめて公園を後にします。

23時 さて走るか休むか考える。結果走って休める場所が見つかったら寝る事に決める。

24時 廃ガソリンスタンドを見つけたのでここで休む事にする。辺り真っ暗、街灯も無い、雰囲気でてるぅー。明日は早いので寝まーす。


はー・・・初旅人は個性的でした。

食事メモ
ミニパン4個くらい
キャベツ少々
ゆで卵2個
ベビーチーズ1個
鮭の煮付け 4切れ
納豆一個

支出
カップラーメン 108円

5月26日 福島の 峠にめげて 西へ行く (郡山市)
5月28日 仙台へ 激走の国道4号

→北上編(関東)へ
→北上編(東北)へ
→目指せ宗谷岬編(北海道)へ
→操り人形と自転車日本一周 記事まとめ


ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリエッセンス SPF50 /PA 50g




BUNDOK(バンドック) ソロドーム1 Strブルー BDK-08

PR