忍者ブログ
操り人形と3万円のクロスバイクで自転車日本一周 野宿旅! 走ってみればかかった費用は11か月で20万円。 懐は寒いがこころ温まる人情旅。

日本一周記事まとめ

自転車日本一周20万円の旅 記事まとめ「工事中」

出発準備編
自転車と備品類
収納用品(バッグ類)
電子用品(スマホ、ソーラーパネル)
日用品(貴重品、衣類、調理器具)

旅の相棒(操り人形、一眼レフ)
    →旅の写真


目指せ北海道編
・恐怖と期待 出発の関東編
・妄想と不安 出発の東北編


激走の北海道編
・目指せ宗谷岬編
・激走の北海道編


函館で金策!ブラウン編

激跳!青森ねぶた祭り編
激大!五所川原立佞武多祭り編
激怖!弘前ねぶた祭り編


【コラム】
・【旅中に自転車ってどこが壊れるの?】
・【自転車旅行と操り人形】
・【野宿旅のメリットと注意点】
・【旅における節約のメリットとデメリット】
・【】




DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 極小径車輪行リュック SHOEL 【背負子型で小径車も荷物も運べる】 キャリングバッグ メッシュ輪行袋付き DCB463-BK


新品価格
¥5,980から
(2018/6/20 00:42時点)


MINOURA(ミノウラ) ペットボトル用ケージ [AB-1600] 1~1.5L大型用 ラバーホールド付 シルバー


新品価格
¥1,637から
(2018/6/20 00:54時点)

PR

第0回 前文「趣味としての操り人形」

こんにちは、いぬたびです。

11月から南(西?)方向へ自転車旅行を再開するわけですが、同じことを続けていてもつまらないので、新しい試みを増やしていきたいと考えているわけです。

前回は日々の日記だけで終わってしまったので、今回は道道で考えている事を文章にしていこうかと思います。

とはいえ、いぬたびが書ける事ってなんだろうと考えていたのですが、私が深い知識を持っているものと言えば、、、


ブラウン、お前しかいないですよね。6年以上の付き合いだしな。

マリオネットは大学生の時に始めたのでおよそ10年。気づけば遠くへ来たものです。

とはいえ、私は劇も滅多に見ないのでお気に入りの劇団があるわけでもなく、面白い芝居も知りません。また歴史にも詳しくありませんのでうんちくを語る事もできません。じゃあ何を書いていくのかと言いますと、

「趣味としての操り人形」ですよ。ここでタイトルですよ。


では趣味として楽しむとはどういうことなのでしょうか。

→第1回 趣味としての操り人形


短めにまとめて週一くらいで書けるでしょうか?