忍者ブログ
操り人形と3万円のクロスバイクで自転車日本一周 野宿旅! 走ってみればかかった費用は11か月で20万円。 懐は寒いがこころ温まる人情旅。

6月6日 青森寒すぎる

天気曇りのち晴れ(気温7〜14度) 気分80 寒いよー

6時20分 起床 気温7度。寒くて30分くらい寝袋から出られず。

青森の歓迎が厳しいっす(~_~;)

地元に聞いたら今日は特別寒いねって言いながら半袖で歩いてる若者がいて唖然。コゴエチャウヨ?

いぬたびはモモヒキ履いちゃいました。寒がりなのだ。

7時 あらゆるやる気が冬眠してしまい、ボケーっと過ごす。

9時30分 防寒対策をばっちりにして行動開始。今日は十和田湖の近くに接近するだけなので、道すがら直売センターを巡って楽しむ。(食パンとインスタントラーメン買った。計300円)

12時 道の駅さんのへで昼食。昨夜玄米を炊いてみたが、見事失敗。ぼそぼそで硬くてマズイ。

調べてみた所、2度炊きする必要がありそう。秋田のびっくり炊きという方法があるらしいので試してみよう。

とにかく美味しくない玄米を食べる。

13時 三戸から南郷村に向けて2時間半くらい坂を上る、いや押す。つらい、つらすぎる。
でもひいひい登ってたら坂道で休んでたトラックの運ちゃんからお茶を頂いた。ちょっと進んで写真撮ろうと振り返ったらいなかった!あれ!?

峠の妖怪だったのかもしれぬ。

妖怪じゃないけど狸が側溝でゴソゴソしてた。あら?写真は分かりづらいですね。

ツイッターに動画を挙げときます。

南郷村に入るとキリストの墓だのピラミッドだのやや胡散臭い看板が目につき始める。なんだなんだ。

今日はちょうどキリストの慰霊祭らしいのでちょっと覗いてみたけどもう終わってた。

なんでもゴルゴダの丘で処刑されたのはキリストの弟でキリストは日本に渡って106歳まで生きてたって言う古文書があったのですって。

16時30分 今日の目的地、道の駅なんごうに到着。くたくたです。

ここで気づく。寒い時期に早く着いてもテント出せないから辛いだけだと。これからは到着時間にも気を使わねば。

17時 食パン齧りながら日記を書く。4mm程の芋虫はポトポト降ってくるし、小蝿が耳元で煩いけど、机はここしかないからガンバル。でもデカイ蜂が飛んできたときは逃げた。青森怖い。

18時 玄米炊飯に再チャレンジ。ガスの予備はないけど米は重いからねー。

びっくり炊き開始!
・米は2合。洗ったら水に浸さず1.2倍の水にで開始
・強火で20分。しかし水があまり減らない?おかしいな?
・ちょっと水捨てちゃう。(おいおい)
・ここで250ccの水投入(これがびっくり水、急に冷やすからびっくり)。更に強火で15分
・だいぶ水が減ってきたので、弱火で5分。
・5分蒸らして、完成!

結果は、、、ウマい!!玄米の歯ごたえを残しつつふっくら炊き上がってる!パラパラしてるのでやはりオニギリには不向きだが、美味しいので合格!

しかし強火で40分は、ガスの消費が凄いなー、、、今回精米の半額で買えたからコストパフォーマンスは良いけど、ガスの余裕が無きゃ食べにくいです。

お祝いに鯖缶で食べて、残りは恒例のオニギリ保管。

21時 寝る前に日記を書く。やはり村と付く土地に来るとコンビニがなーい。

9時30分 ああ、もうこんな時間!さー明日は早起きして十和田湖です!

支出
食パン 78円
インスタントラーメン 216円


6月 5日 青森突入、さよなら岩手
6月 7日 十和田湖だー

→北上編(関東)へ
→北上編(東北)へ
→目指せ宗谷岬編(北海道)へ
→操り人形と自転車日本一周 記事まとめ


イワタニ(Iwatani) カセットガス ジュニアバーナー CB-JRB-3


新品価格
¥3,100から
(2015/6/9 01:48時点)




キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 寝袋 フォルノ封筒型シュラフ800 ダークネイビー [最低使用温度12度] M-3473


新品価格
¥1,315から
(2015/6/9 01:50時点)




BUNDOK(バンドック) ソロドーム1 Strブルー BDK-08

PR