忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

4月28日 芦ノ湖と感動


いぬたびです。こんにちは。
先日からの箱根旅行2日目。写真は芦ノ湖(上)、芦ノ湖の猫ちゃん(右)、箱根峠(左)

天気晴れ 気分100 絶好調 紫外線に注意だそうです


6時起床 身支度してから入浴

7時 朝食パンのバイキング 手のひらに収まる程度のミニパンを8個とリンゴジュースを2杯

7時半 出発準備 ボトルに水の充填完了!歯磨きして、着替えて荷物をまとめる。

8時10分 2度目の朝食。ミニパン4個とコーヒーを飲む。うまい!今回の小旅行の最大の失敗はコーヒーを持ってこなかったことだ。コーヒーの無い昨夜はとても、つらかった。

8時40分出発 さらばパンシオン箱根、待ってろ芦ノ湖。
昨夜は箱根の峠に打ちのめされ、翌日はすぐ帰ろうかと思ったが、一夜経ったら何のことは無い、完全に芦ノ湖へ行く気になっている自分が恐ろしい。喉元過ぎればと言うが、我ながら良い性格をしている。

9時 またまた峠を登る。えっちらおっちら。まだ元気なので漕ぎますよー

9時50分 ああっ!下りだ。嬉しい反面、登ることを考えるとちょっと嫌になる。

10時 びゅーんと下る。はやいはやい

11時 芦ノ湖到着 目の前に広がる巨大な湖に何故だかひどく感動する。美しいとかではなく、地図で見ていただけの場所に立っていることを実感したらすごく感動した。

12時 じゃあ帰る。またのぼりだぁー。別の道もあるけれど、あの苦労した箱根の峠を絶対下ってやると心にきめていた。

12時半 すごい勢いで峠を下る!!
コーナー怖い!
転んだら死ぬ!(後ろの車に引かれますから!)
ブレーキきかなきゃ死ぬ!
ネジ締め直して良かった!
整備って大事!
でも気持ちいいかも?

自転車に命を預けている事を改めて実感した。不安を感じたまま自転車に乗ってはいけないと実感した。

13時 箱根湯元通過。そうだ神奈川大学寄ろうかな?

14時←イマココ マックでシェイクを飲みながらこれを書いている。新しいモバイルキーボードが極めて強力。自宅のpcと同じスピードでタイピングが可能になった。

15時神奈川大学に到着、チキンカレーを食べる。なつかしー

15時半 少し時間がなくなってきた事に気づく。そろそろ帰ろう
家に向かって漕ぐ漕ぐ漕ぐ

18時 自宅到着

今回の旅終了

金額 428円
走行距離 96km

ブログ村 良ければクリックお願いします。
自転車日本一周!
PR