忍者ブログ
操り人形は舞台の上だけにいるものじゃありません。生活の一部として楽しめるのです。

5月3日 ー15日目 鎌倉路地フェスは楽し

天気快晴 気分90 調子いい!でもちょと眠い。出発までカウントダウン開始
5月3日は鎌倉路地フェスにお出かけ。もちろん自転車ですよ。


本日のベストショット カメラPENTAX K-50
foolish fish のお二人

(ちなみに鎌倉路地フェスタとは2006年から始まった鎌倉の町並みの保全や保存、アーティストの支援など鎌倉の活性化を目的としたイベントです。今年は4月25日~5月5日でした)
何故そんなイベントを見に行ったかと言うと、


パフォーマーのYUKI☆さんが出てるらしいから。朗読やインド音楽とコラボしておりました。
朗読とコラボ「よだかの星」宮沢賢治作



こっちも朗読「水仙月の四日」宮沢賢治作

影絵と朗読とインド音楽のコラボレーション。豪華や。
影絵ええと題名は・・・「ラーマーヤナ」だったかな?古代インドの叙事詩。
簡単に説明すると、現代のスリランカに攫われてしまったシータ姫を助ける為にインドから橋をかけちゃった昔話。
現在スリランカとインドの間には7つの小島が点在しており、これがその橋の橋脚の名残であると言われている。へぇー

るーずぱんてぃのお二人。超楽しそうに歌います。
PR