忍者ブログ
操り人形と3万円のクロスバイクで自転車日本一周 野宿旅! 走ってみればかかった費用は11か月で20万円。 懐は寒いがこころ温まる人情旅。

7月9日 宗谷岬 思考、疲労、限界、最高!

天気晴 気分100ただしかなりの疲れあり

深夜強い冷え込み、テントを張らなかった事を強く後悔(T ^ T)
3時 手足が冷たくて寝れない。靴下を履きたいが寒くてシュラフから出れない!

6時 目が醒める。何時の間にか寝ていたらしい。いい天気でとても暖かい。生き返る!

久しぶりに色々干す。少しはふっくらするかもしれない。

ブラウンの朝練してたら夫婦旅人にお菓子頂きました!

9時 チャリダーに遭遇。あーグレートジャーニーだ!チャリ旅の定番モデルですよね!そして色が凄い好み!

9時30分 羨ましそうに眺めた後、道の駅をチラ見して、出発!
猿払の道の駅まで75kmくらいかな?遠いなあ(~_~;)

12時 おお、おおこれがコメントで噂の100kmマラソンか。色んなとこで宣伝されております。

13時 クッチャロ湖に到着。

ここで写真について考える。
このまま無闇に写真を撮っても、自分らしい写真は殆ど撮れないと考える。

何故なら観光名所では通い詰める写真好きがもっと上手く撮るから(O_O)

色々端折って、結論に行くと、
一眼レフに拘らず、操り人形を風景の一部に加えて写真を撮ることを頑張った方が面白いかも、と考える(O_O)

と、言うわけでクッチャロ湖で試行錯誤。風景の一部に上手く組み込めないものか?(~_~;)少しは良くなった?
あ、手が入ってる(O_O)

まあ、道道で研究しましょう。

キャンプしてたオバちゃんに瓦煎餅貰っちゃった!これ凄い美味しいですよね!

14時 そろそろ出発。あ、サイクリングロード!と、思ったら熊が出たらしく通行止め!こんな街中で出るの!?

16時 今日の野営地、道の駅さるふつに到着。また横風が強くてとても疲れた、、、(~_~;)もう限界、、、

もう一人沖縄チャリダーが到着。この人これから宗谷岬行くんだって!

え?

いぬたびは行かないの?

夜も45km走って、今日も75km...そして宗谷岬まで30km...

でも今日なら夕日見れそう

めちゃめちゃ風強い、、、

どうしよう(~_~;)

行くに決まってんでしょ(O_O)迷ってんじゃねーよ

疲れたとか言ってる場合じゃない。
明日夕日が見れる保証なんてどこにもない。

16時30分 日没は19時。準備を考えれば18時20分までには到着したい。結構ギリギリだ。

ただただ進む。疲れてるので何か考えるのも面倒くさい。

18時10分 上出来の到着。夕日はすでにスタンバッている。休んでる暇はない!

セルカを使っていたが、途中から今回は固定カメラのほうが良いことに気づく。

うおああ、美しい夕日だ!

明るいうちに石碑も撮っとこう。実はこれ、さるふつで出会ったチャリダーさんに撮ってもらった!ありがとうございます(≧∇≦)


19時20分 夕日が沈むまで撮り続ける!(O_O)あーあ沈んじゃった。

20時 明日は朝日が見たいので、近くで野営!
バイク旅人に哀れまれて、暖かいお茶貰っちゃいました!(≧∇≦)わーい

22時 日記書いたり、パスタ食べたり。やばいそろそろ寝ないと!

相変わらず風が強く、常にバサバサバシバシと凄くうるさい。まるで外でテントを沢山の人が叩いてるようだ、と考えて、少し怖くなった(O_O)シャレニナラン。

23時40分 お尻が冷たい。雨が!?と思ったが違う。なんかこぼした?ぽいが何をこぼしたかわからない。

面倒だが着替え、ついでにテントも風の弱い所に移動。風でまたポール曲がっちゃう。


7月 8日 雄武、から更に走る!
7月10日 稚内 風速16メートル!!

→操り人形と自転車日本一周 記事まとめ


RIXEN&KAUL(リクセン&カウル) デイパックボックス KT811


新品価格
¥12,632から
(2015/7/29 13:24時点)



(ハイマウント) HIGHMOUNT コンパクトキャンピングランタン グリーン 43400

PR