忍者ブログ
操り人形と3万円のクロスバイクで自転車日本一周 野宿旅! 走ってみればかかった費用は11か月で20万円。 懐は寒いがこころ温まる人情旅。

6月1日 岩手釜石 地獄(峠)に仏(昼食)

天気晴れ 気分70 いまいちスッキリしない、少し右膝の裏痛い

6時 起床。昨夜休憩スペースにタオルを忘れた為、道の駅が開く8時半まで出発できない。だからのんびり髭剃ったり、顔洗ったりする。

6時30分 自転車の整備!開始!ネジの緩みチェック!チェーンの掃除、各部
オイル差し、ブレーキ調整、塗装の塗り直し、バッグの位置調整などなど。マルチツール一本でできるので自転車は便利だ。

フロントバッグのネジと前ブレーキ台座のネジが若干緩んでた。

8時30分 タオルを回収して出発。

9時 羅生峠に突入。体が重い。力が入らない。つらい・・・つらいが立ち止まっていてもつらいのは終わらないから押す。

10時 越えたと思ったらまた峠(桜なんとか峠)トラックとトンネルが多く、排気ガスと砂埃に完全に気力を奪われた、、、

11時 そして3つ目の鍬台峠・・・・もうダメ。

ここでいぬたび完全に心が折れる。
地面に座り込み休憩。

13時 ふらふらになりながら釜石市に到着・・・
とても先へは進めないので、市街地へ入ってみる。

スーパーもあったが、猛烈に人恋しくなり、個人の弁当屋に入る事にする。

3人も入れば一杯の小さな弁当屋。弁当はどれも590円・・・う、ちょと高い

すぐに奥から元気な声が聞こえ「いらっしゃい!今日は暑いわね!あら、日本一周してるの?どこからきたの?」といきなりの質問攻め。(O_O)

ああ、もう買うしかない雰囲気になってきた。しかしいぬたびも何だか元気が出てきて、ここぞとばかりに旅の事喋り出す。そしてブラウンも出しちゃう。


そして結局590円のとんかつ弁当を購入。そしたらおばさんが奥に引っ込んでしまう・・・?

からあげの余った端っこをたくさんオマケしてくれた!そして更に鳥の手羽先とコロッケまでつけてくれた!?

最後に「あんたいい趣味持ってるんだから、保育園回るとかもっと色々考えてみなさいよ・・うんとか・・・かんとか・・(5分続く)」と普通に説教されました。これには、はい、はい、と神妙に頷くしかありませんでした。

何度もお礼を言って出発。近くにお寺みたいのがあるからそこに日陰があると教えてくれたので、行ってみる。

平和の像という像がある高台でお弁当を食べる。とても美味しい。作った人の顔が浮かぶ弁当は一味違います。

14時 すっかり元気になったのは食事か、人の力なのか。張り切って漕ぎだします。おお、力が出るぞー!

15時 墓石屋のおっちゃんに「がんばってるねぇー!ちょっと寄ってけよ!」って呼び止められる。そんでコーヒーをご馳走してくれました。

16時 道の駅やまだに到着。今日の寝床です。

17時 今日からの旅人こしろーさんに遭遇。彼は青森から南下中なので明日でお別れだねー。
今一緒に日記書いてます。

18時 あとは寝るだけ、今日は辛いけど、弁当屋のおばちゃんに会ってからいい事が急に増えた気がする。きっと運を分けてくれたのだろう。ありがとうございました。

あしたも頑張ろう。

追記:確かに保育園とか巡れたら楽しいかもしれない。まだ方法は思い付かないけど、考えてみよう。

5月31日 おっちゃんライダー現る
 →後編 たまにはのんびり
6月 2日 岩手 ひゅうずってなんだ?

→北上編(関東)へ
→北上編(東北)へ
→目指せ宗谷岬編(北海道)へ
→操り人形と自転車日本一周 記事まとめ



PWT 自転車用 携帯 マイクロ ツール 19機能




ORTLIEB(オルトリーブ) フロントローラー クラシック イエロー F635

PR